令和2年度日本植物病理学会大会中止にともなう
今後の対応について

先に、メールにてお知らせしました通り、新型コロナウイルスの感染拡大にともない、3月19日~21日に、かごしま県民交流センターにおいて開催を予定していました令和2年度日本植物病理学会大会を中止することにいたしました。

お申し込みいただいた講演、参加費・懇親会費等につきましては、下記の取り扱いとさせていただきます。

  • 講演要旨の取り扱い

    今回の大会開催中止が非常事態によるものであることから、講演要旨集を出版配布し、要旨の内容を「発表されたもの」として扱います。

    座長と大会委員長による審査後、日本植物病理学会報86巻第3号(予定)に掲載された要旨を最終の発表内容といたします。

  • 参加費の取り扱い

    上記のとおり、大会は「みなし開催」とさせていただきますので、参加費の払い戻しは行いません。また、参加を登録され、参加費を未納の方は、お手数をお掛けしますが、振り込みをお願いいたします。

  • 懇親会費・お弁当代金の返金

    懇親会費とお弁当代は払い戻しいたします。払い戻し方法については、詳細を検討の上、改めてご連絡させていただきます。

     懇親会費・お弁当代金未納の方は、振込みいただく必要はございません。

  • 大会総会の議案等の取り扱いにつきましては、改めてご連絡いたします。

    参加登録いただきました皆様、会員の皆様には、ご迷惑とご不便をおかけいたしますことお詫び申し上げます。状況をご理解いただき、ご協力をお願い申し上げます。

令和2年2月27日
日本植物病理学会 会長 柘植尚志
鹿児島大会 大会委員長 岩井 久